お問い合わせ
contactフォーム、E-mailまたはお電話でご相談下さい。
土地や店舗用のテナント探しからご一緒させていただくことも可能です。
不動産会社をご紹介したり、検討中の土地、建物に対して建築家の視点からアドバイスを致します。
法的な要件が計画にどのように影響するか理解出来たり、欠点と思える所に実は面白い要素があったりと、
より具体的に計画をみつめていただけると思います。お気軽にお問い合わせ下さい
初回打合せ
物件の概要やどのような想いをお持ちかなどをお聞きします。
予算やスケジュール等を含め、お互いに意見を交わし意思疎通をはかります。
現地視察・調査
お客様と共に物件の計画地へ伺います。
新築・用途変更が必要な改修・増築等は隣地建物や道路との関係、インフラの有無や法規制などを調査します。
商業施設・店舗の場合は内装監理室・テナントオーナーに確認します。
(遠方の場合は、交通費を頂くことがあります)
初回プレゼン
ご要望内容、調査等をもとに様々な角度から検討し、
その敷地・テナント・事業計画に合ったお客様だけのプランを計画します。
図面・CGパース・模型・イメージコラージュ等で方向性をご提案いたします。
(規模の大小に関わらず、手付金をいただきます)
設計監理契約
プレゼンや話合いを通して私達に設計依頼をしていただける場合、ここで正式に設計監理契約を結びます。
事前に業務内容や契約金額、支払い条件、スケジュールなどの重要事項をご説明させていただきます。
設計料は総工費の10~15%程度もしくは弊所坪単価表に準ずる。
(ただし、工事費の大小及び建物用途、工事の種類により変わります)
基本設計
基本計画(初回プレゼン)からの変更要望などをお伺いします。
ご納得いただくまで、打合せを重ねていきます。
プランが決定した段階で、基本設計図面としてまとめていきます。
実施設計
基本設計をもとにさらに詳細に設計内容(詳細図面)を詰めていきます。
外装・内装・設備・外構などの仕上げ材・色柄・品番や、収納や家具の使い勝手など細部にわたって検討し、
施工業者と見積および工事をするために打ち合わせを重ね、詳細を詰めていきます
現場監理
工事が着工され、設計図面通り現場が進められているかチェックし、
その都度、現場・TEL・E-mail等で詳細な打合せをします。
各工程の記録写真等を撮影し、品質、デザイン、工程の状況をクライアントに説明します。
竣工:引渡
完成した建物をお客様、弊所、工事業者の三者で検査し、問題がなければ竣工引渡しになります。
不備事項があれば手直し工事リストを作成のうえ随所直します。
施工会社から鍵・使用上の注意説明があり、引渡書にサインが交わされると建物はクライアントの所有物になります。
店舗の場合、この日からお客様の開店準備作業が始まります。(商品搬入、スタッフトレーニング等)

維持:管理
住宅等に関しては竣工から1年後に施工会社が行う1年点検に立会い、修繕などに関して施工会社に指示を行います。
また、クライアントの追加設計のご希望などにも御協力させていただきます。